NEWS

タロットリーディングについて

【タロットについて】
タロットリーディング、タロット鑑定とは何でしょうか。

まず、占いは命術(めいじゅつ)、卜術(ぼくじゅつ)、相術(そうじゅつ)の三種類に分けられています。
その中でも、タロットリーディングは、占いの種類で言いますと卜術(ぼくじゅつ)の部類に入ります。

命術は主に、占星術などが該当し、生年月日を使い、星の配置や運行状況などで個人の性格やこれから起きるであろうことなどを読み解いていきます。
相術は、手相、人相などが該当し、形から意味を読み解いていきます。
そして、卜術は、偶然でた事象から、シンボルを読み解き、意味を見ていきます。

卜術であるタロットリーディングははるか昔から人々に愛されてきました。
カード一枚一枚に意味があり、トランプと同じように順番があります。
様々な叡智を内包したツールであり、私たちの潜在意識とカードが共鳴することで、今のあなたに必要なメッセージを伝えます。

【なぜタロットカードから悩みを解決する糸口が掴めるのでしょうか】

シンクロニシティ・共時性という言葉を聞いたことはないでしょうか。

私たちの意識には、顕在意識と潜在意識があります。
顕在意識は私たちが把握している意識、「こうしよう」「こうだ」などの意識している意識のことを指します。

対して、潜在意識は私たちが把握していない無意識の領域ですが、非常にたくさんの情報を持ち、また処理しています。

そして、個人の無意識より深いところに「集合的無意識」と言われる無意識があると言われています。
スイスの心理学者、カール・グスタフ・ユングが初めて提唱した考えであり、集合的無意識によって、私たち人類の全体の無意識は繋がっている、と言われています。
私たちは根底で全て繋がっているからこそ、「シンクロニシティ・共時性」が起きる、とユングは言っています。

シンクロニシティとは、意味のある偶然の一致とも言われており、わかりやすく言うと、
・連絡しようと思った人から連絡がきた
・欲しいと思っていたら、ちょうどもらうことができた
古くからの言い方であれば、虫のしらせや噂をすれば影などがあげられます。

タロットカードは相談者の意識とシンクロ(同期)することで、相談者にとってその時必要なカードと繋がっていきます。

質問を投げかけることで、自分自身の潜在意識、そして集合的無意識から、糸口となるカードが導き出されるのです。たとえタロットカードの意味を知らなくても、私たちの深い意識は必要なカードと響き合い、選んでいるのです。

【鑑定について】
◎価格
・対面、オンライン共に受け付けております。
30分 5,000円 (対面・オンライン共に同料金です)
対面の場合、現金払いにてお願いいたします。
オンラインのお支払い方法については、こちらからご連絡いたしますので、そちらからお支払いください。

◎場所
対面の場合、愛知県小牧市にて受け付けております。
詳細につきましては、ご予約の際にお伝えいたします。

名鉄小牧駅から徒歩20分。
名古屋からの方であれば、名鉄バスの近距離高速線が便利です。
「小牧市役所前」から徒歩10分ほどで着きます。
駐車場も一台ご用意がございます。
お車でお見えになる際には、ご一報ください。

◎注意点について
家族として猫と暮らしております。
鑑定の際には、掃除を徹底しており、鑑定中は猫を入れないようにしておりますが、アレルギーをお持ちの方で気になられる方はオンライン鑑定をおすすめいたします。

◎お申し込みについて
ストアーズにありますお問い合わせからお申し込みください。
何かご質問がある場合もこちらからどうぞ。
https://miyama3sisters.shop/inquiry
2・3日中にはご連絡しておりますが、連絡がない場合は、miyama3sisters@gmail.comまでご連絡ください。